日本の高齢者を元気に明るくする介護タクシー事業者様を応援します!

介護タクシー・福祉タクシー×大阪開業WEBへご依頼いただく場合の手続きの流れ

  1. まずはメールかお電話にてお気軽にお問い合わせください。(ご相談は無料です。)
    お電話は、TEL:080-3823-4618にお問い合わせください。
    平日夜間や土日祝日も営業いたします。お急ぎでしたら、遠慮なくお電話ください。
  2.  
  3. 介護タクシー許可申請お申込み前の事前相談を行います。
  4.  
  5. ご依頼者様に必要書類(定款の写し(個人事業主は戸籍抄本)、直近の決算書、直近の残高証明書、任意保険の見積書、自動車検査証、賃貸借契約書など)をご用意していただきます。
  6.  
  7. 介護タクシー・福祉タクシー×大阪開業WEBにて介護タクシー申請書類の作成
  8.  
  9. ご依頼者様に介護タクシー申請書類にご捺印していただきます。
  10.  
  11. 介護タクシー・福祉タクシー×大阪開業WEBにて介護タクシー申請書類一式を運輸支局へ提出(標準処理期間は2ヵ月となります。)
    申請書類の受付が完了次第、業務完了報告と申請書類の副本をお返しいたします。
  12.  
  13. 介護タクシー・福祉タクシー×大阪開業WEBにて運賃・約款の認可申請書類一式を運輸支局へ提出(標準処理期間は1ヵ月となります。)
    介護タクシーの距離制運賃・時間制運賃、料金(割増・割引・迎車・待ち)の認可を受けなければなりません。
    福祉輸送サービスを行う場合のケア運賃、訪問介護員等が訪問介護サービス等と連続或いは一体として行う介護運賃、患者等搬送事業者の搬送サービスで患者の輸送を行う民間救急運賃の設定を行います。
    標準の運送約款を使用しない場合(料金メーターを使用しない場合等)は運送約款の認可を受ける必要があります。
  14.  
  15. 道路運送法等の法令試験の受験(法人は常勤役員のうち1名)を行います。法令試験は毎月1回行われています。(もし、不合格(出題が30問(○×方式)あり、8割以上の正解で合格となります。)となった場合は翌月に再受験可能です。)
  16.  
  17. 介護タクシー許可証の交付(交付時に3万円の登録免許税を納付します。)
  18.  
  19. 車両の検査・登録
  20.  
  21. 運輸支局へ運輸開始届を提出します。介護タクシー許可証の交付後6ヶ月以内の提出が求められます。
    運輸開始届の必要書類は、(1)運輸開始届出書、(2)介護タクシー(車体表示・登録番号を含む)の写真(日付を記入した前後側面の4枚)、(3)営業所(運賃料金表・運送約款を含む)、車庫、休憩仮眠施設の写真、(4)車検証の写し、(5)就業規則の写し、(6)自動車任意保険の加入証、(7)社会保険の新規適用届の写し、(8)労働保険の保険関係成立届の写しが挙げられます。
  22.  
  23. 介護タクシー事業の開始
    介護タクシーの許可により、訪問介護員・居宅介護従業者・介護福祉士の自家用車(普通自動車1種免許で自家用車は1台で申請できます。)を用いて、自家用自動車有償運送事業許可申請が可能となります。
  24.  

介護タクシー・福祉タクシー×大阪開業WEBでは、お客様の事業概要や今後の展望など詳細なお話をお聞きした上で、アドバイスをさせていただいております。無料相談をお気軽にご利用下さい。